【ずぼらの男磨き】身近にある”アレ”で爪をピカピカにする方法

ケア

 


こんにちは、ぬーです。

 

突然ですが皆さん、手のキレイな女性って素敵ですよね?スラっとした指にピカピカな爪、品の良さが伺えます。

 

ですが同様に女性陣も綺麗な指をした男性は素敵だと感じます。

 

例えスラっとした指は骨格的に無理だとしても、ピカピカな爪は清潔感を感じられるので汚れた爪よりも当然好感も持たれます。

 

それはビジネスシーンにおいても同様です。

 

しかしわざわざ店に出向いて爪やすりを買うのは面倒だし少し恥ずかしい…、きっとこう思う男性が大半でしょう。

 

そこで今回は、皆さんがほとんどの確率で持っているアレを使い、無料で爪をピカピカにする方法をお教えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【身近にある”アレ”の正体】

ではさっそく”アレ”とはなんなのか、答えを発表したいと思います。

 

それは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、レシートです。

 

恐らく皆さんの財布に必ず1枚くらいは入っているのではないでしょうか、このレシートを使えば簡単に爪をピカピカにすることができます。

 

【爪をピカピカにする方法】

レシートを使うのは分かったがどうやってそれを使うのか、その方法も実に簡単です。それは、

 

レシートの印刷面で爪をキュッキュキュッキュする

 

これだけです(笑)

 

ポイント

このレシートを使って爪を磨く際のポイントは、レシートの余白で磨くということです。

 

文字が印刷されている所で爪を磨くとインクが爪に付着してしまい、黒く滲んでしまう恐れがあるからです。

 

なので何も印刷されていない白い部分で磨くことをオススメします。

 

爪が綺麗になる理由

ではなぜレシートで爪を磨くと綺麗になるのか、その原理を説明します。

 

実はレシートの印刷面には目に見えないデコボコがあります、なのでその面で爪を磨くと表面が滑らかになりキメが整うという訳です。

 

つまりレシートは簡易的な爪やすりの役割を果たしてくれるのです。

 

また現在発行されているレシートの多くは『感熱紙』という紙が使用されているようなのですが、この感熱紙には油分が含まれていてこの油分がワックスの役割を果たしてくれるためツメがピカピカになるという訳です。

 

【爪磨きにオススメな”アレ”の種類】

一応ほとんどのレシートで爪磨きはできますが、その中でも爪磨きに適しているレシートを消化しします。

 

幅の広いもの

幅の狭いレシートよりも幅の広いレシートの方が、爪全体を覆いやすくなるためオススメです。

 

余白の多いもの

文字が沢山印刷されているレシートより、余白が多いレシートのが印字された場所に触れる確率が低いので、爪を汚す心配が少なくオススメです。

 

【実際にやってみた】

ではレシートを使って僕が実践してみます。

 

比較しやすいように左手の親指を磨いて右手の親指は何もしないことにします、このようにレシートの印刷面の余白でゴシゴシ1分ほど磨きます。

 

そしてこれが並べて比較したものになります。

いかがでしょうか?

 

写真じゃ少し分かりにくいですが、左側の磨いた後の方が光り方が綺麗です。

 

肉眼で見ればその違いがすぐ分かるので試してみてください。

 

【最後に】

今回は皆さんが1枚は持っているであろう『レシート』を使った爪磨きについてお話しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

レシートを使えば手軽な上にお金を掛けずに爪をピカピカにすることができます、まさにずぼら男子にはピッタリです(笑)

 

捨てる前にぜひ1度試してみてください。

 

皆さんのネイルケアの参考に、少しでもなれば幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント