オナ禁2ヶ月(60日)達成!~テンプレ効果の比較と続いた一番の理由~

オナ禁


こんにちは、ぬーです。

 

タイトルにもある通りオナ禁2ヶ月達成しました。

 

 

以前オナ禁を1ヶ月達成した際、テンプレ効果と比較した記事を書きました。

 

「2ヶ月達成したらまた書こうっと!」

 

なんて思っていたのですが、中々2ヶ月の壁を超えられずそれから約10ヶ月…。

 

ようやく2ヶ月を達成することが出来ました。

 

過去のオナ禁タイマーの記録を見てみると、2018年のオナ禁記録で1ヶ月を超えたのはわずかに3回。

 

そして2ヶ月越えは今年初となります。

 

一応今年の記録も載せておきます。

 

 

本記事では主にオナ禁中期に起こると言われているテンプレ効果(約30~60.70日目付近)が、実際に自分に起きたかどうかの比較をします。

 

またなぜ今回自分が2ヶ月という期間オナ禁出来たのか、その一番の理由についても話していこうと思います。

 

それでは行きましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【オナ禁2ヶ月目(60日)以降に現れるとされるテンプレ効果】

まず初めにオナ禁2ヶ月目以降にはどのような効果が現れるのか、軽くネットで探してみました。

 

その一覧がコチラ。

 

30~50日
・3時間睡眠で十分になる
・怖いものがなくなる
・想像力が増す
・運が良くなる
・女の子にモテるようになる
・顔付きが変わる
51~70日
・痩せてくる
・ナンパされる
・女の子から誘いがくる

 

主にこの辺りの効果は、俗にいう「スーパーサイヤ人効果」というものに当てはまるのではないでしょうか。

 

なお1日目~30日目、つまり1ヶ月目のテンプレ効果の比較は別途記事にしていますので、以下のリンクからお読みください。

 

オナ禁1ヶ月(30日)達成したのでテンプレ効果と比較してみた

 

【実際に比較してみる】

それでは上に挙げたテンプレ効果が実際に自分に起きたか、順を追って比較してみます。

 

3時間睡眠で十分になる→×

オナ禁を継続することによりエネルギーが体内に溜まると、少ない睡眠時間でも十分に活動が出来るというもの。

 

ですが自分は3時間程度の睡眠では全然足りません。

 

例外として休日前の週末で夜更かしをして夜中の1時頃に就寝、朝5時前に目を覚まし布団の中でスマホを弄っていたらそのまま目が覚めた…。

 

なんてことは何度かありますが、仕事のある平日にそんな生活リズムをしていたら、確実に日中眠くなり仕事に支障をきたします。

 

僕は睡眠は人生においてとても大切なものだと考えています。

 

なのでたまに夜更かしはするにしても、最低でも7時間以上は睡眠をとるようにしています。

 

ただ僕は普段から眠りが浅いということもあり、一度眠りについてから2.3時間に1回は目を覚まします。

 

この理由を「エネルギーが有り余っているから」と考えるならば、「3時間睡眠で十分になる」というテンプレ効果もあながち間違いではないかもしれません。

 

ですが僕にこの効果は今のところ特に必要はないので、答えとしては×となります。

 

怖いものがなくなる→〇

オナ禁を端的に説明するならば、「体内のジヒドロテストステロンを減らし、代わりにテストステロンを増やす」ということですよね。

 

2ヶ月オナ禁すれば、ジヒドロテストステロンよりもテストステロンの値の方が多くなるはずです(あくまで体感ですが…)。

 

魅力的な男性はテストステロン値が高いと言われていますが、この値が増えると自分に自信を持てたり攻撃的になると言われています。

 

するとどうなるでしょう。そう、怖いものがなくなります。

 

もちろん全くないという訳ではありませんが、それでもそのような気持ちにはなります。

 

僕は今年転職したばかりに加えて仕事を覚えるのが中々遅いということもあり、よく上司からお叱りを受けます。

 

普段であればあ~もう嫌だ~、早く辞めた~い。明日仕事行きたくな~い…と弱気になってしまいます。

 

それがオナ禁期間が2ヶ月を過ぎたからなのか、例え叱られても(なんだコイツ、ぶん殴るぞ?)と結構反抗的な気持ちを持つようになりました(笑)

 

もちろん仕事が出来ない僕が悪いのですが、怒られても卑屈になり過ぎず強い気持ちを持つことで少し気持ちに余裕が出来ました。

 

このことからテンプレ効果の「怖いものがなくなる」というものは、案外僕にも当てはまったので答えはです。

 

※テストステロンの効果についての記事はコチラでも解説しています。

モテるために欠かせないホルモン【テストステロン】とその増やし方とは?

 

想像力が増す→×

これは特に何も感じませんでした。

 

元々クリエイティブな人間ではないので、想像力を働かせることはあまりありません。

 

ですがそのような仕事や活動をしている方は2ヶ月もオナ禁をしていれば、ある日何かインスピレーションが湧くことがあるかもしれません。

 

もしかしたら自分もこのままオナ禁を継続していれば、ある日突然何かをひらめくことがあるかもしれません。

 

ですが今のところそのような予兆はないので、答えは×です。

 

運が良くなる→△

これも宝くじが当たったなどといった、直接的に運の良さを感じる場面は特にありませんでした。

 

ですが「3時間睡眠で十分になる」のところでも書いたように、あまりネガティブになることは少なくなりました。

 

僕は運はネガティブな人よりもポジティブな人に巡ってくるものだと考えています。

 

まだ運の良さはあまり感じていないものの、2ヶ月のオナ禁の間でポジティブになれたのでここでは答えをとしておきます。

 

女の子にモテるようになる→〇

オナ禁をしている人の多くが気になるのではないかと思う、このモテ効果。

 

結論だけ言うとこの効果、ありました。

 

具体的には女性の方からアプローチされるなどといったモテ効果ではないのですが、この2ヶ月の間で4人の女子と関係を持つことが出来ました。

 

内訳はこんな感じ。

  • ライブハウススタッフ(彼氏持ち)
  • JK(彼氏持ち)
  • JD
  • 保育士

 

オナ禁をするだけでモテるようになるという可能性はなくはないですが、オナ禁をしつつ自発的に女性にアプローチした方が確実にモテには近付きます。

 

なので答えはです。

 

顔付きが変わる→〇

2ヶ月の禁欲でまぶたが二重になったり顔がシュッとする人もいますが、自分は特にそのようなことは感じませんでした。

 

というのも元から二重で、顔も周りから小さいと言われるからです(笑)

 

ただアポを取り付けてご飯に食べに行った初対面の女の子から、目すっごい綺麗だよねと言われました。

 

初対面の女の子と会うと高確率でいわれるのが「まつ毛超ながーい!」「ぱっちり二重だね~」の二点なのですが、目が綺麗というのは初めて言われました。

 

特に意識はしていませんが、オナ禁をすると自然とエロ禁もします。

 

エロから遠ざかったことで目に輝きが戻ったのかもしれません(笑)

 

自分では感じなかったことでも第三者、しかも女性から指摘されたので顔付きではないものの変化があったということで、答えはとします。

 

痩せてくる→×

これは初めに言いますが×です、なぜなら僕は痩せたくはなく太りたいからです。

 

Twitterでもこのようなことをつぶやく程です(笑)

 

 

ただ痩せたいと思っている人がオナ禁を2ヶ月達成すれば、この間に自己管理能力も自ずとついてくると思います。

 

その中で筋トレや生活習慣の見直しなどをすれば、痩せる可能性は十分にあります。

 

ナンパされる→△

これは相当なイケメンじゃない限り無理でしょう(笑)

 

数年前に一度だけ以前の職場でお客さんから連絡先を教えて欲しいと言われましたが、今回の禁欲期間中にそのようなイベントは起きませんでした。

 

ただナンパはされませんが、ナンパはするようになりました。

 

時折ブログやTwitterでもつぶやいているネトナンですね。

 

そのおかげもあってか、少しずつ女性と接することに対する苦手意識は薄くなってきました。

 

なのでここでは、一応としておきます。

 

女の子から誘いがくる→〇

これもネトナン繋がりですが、女の子からのお誘いも来るようになりました。

 

以前の記事でも書いたA子ちゃんも最初は彼女からのお誘いでした、まぁたまたまと言えばたまたまですが(笑)

 

 

それでもオナ禁を継続することで女性運は確実に良くなってきているかなという印象は受けます。

 

それも自発的に行動してこそですが。

 

ですがお誘いがあったというのは事実なので答えはです。

 

【最後にオナ禁を2ヶ月続けられた一番の理由】

結論からいいます、僕がオナ禁を2ヶ月続けられた理由。

 

それはズバリ、SEXを出来るようになったからです。

 

童貞で彼女がいなかった頃は、性欲のはけ口がオナニーしかありませんでした。

 

しかしネトナンの活動に力を入れ女性と関係を持てるようになってからは、オナニーの優先順位がガクッと下がったのです。

 

当たり前といえば当たり前ですよね、女性とSEX出来る訳ですからオナニーをする必要は全くないですもん。

 

女性とアポを取り付けておけば、SEX出来る確率は格段に上がります。

 

なので多少ムラムラしたとしても、あと数日我慢すればSEX出来る…!と考えれば結構我慢出来ます。

 

せっかくSEX出来る機会があるのに、オナニーで貴重な精子を無駄にしたくありませんからね。

 

なのでネトナンによりSEX出来る相手を継続的に見付けられたことが、今回オナ禁を2ヶ月達成出来た大きな要因です。

 

そのため今後相手を見付けられなければリセットする可能性も大いにあります。

 

なので引き続き新しい相手を見付けるか彼女を作ろうと思います、平成最後のクリスマスは彼女と過ごしたいです…。

 

すみません、少し話がそれてしまいました。

 

オナニーしたくなければSEXをすればいいじゃない!

マリー・アントワネットではありませんが、性欲の解消手段をオナニーからSEXに変えた

 

これが僕が今回オナ禁を2ヶ月達成出来た理由となります。

 

正攻法ではないかもしれませんが、オナ禁のやり方に正解などないのもまた事実。

 

どこまで続くかは分かりませんが、とりあえず今年いっぱいは継続出来るように引き続き頑張っていこうと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。