スト値を上げるためメンズリゼ新潟でヒゲ脱毛してきた(第2回)

ケア


こんにちは、ぬーです。

 

以前ヒゲ脱毛のカウンセリングを受けたという記事を上げたのですが、6月24日の日曜日にようやく初回の施術を受けてきました。

 

(カウンセリングを受けた時の記事はコチラ)

 

カウンセリングから施術を受けるのに実に1ヶ月半近くも掛かってしまいました。

 

というのも予約が大分先まで埋まっていたのです。

 

平日であれば空きは結構あったのですが、仕事帰りに行くのは距離的に難しくどうしても休日しか行けないのですが、他の人も同じようで最短で6月末になったという訳です。

 

今回は初めてレーザー脱毛を受けてみて1回の施術でどれくらい効果があったのか、当日の施術の流れと共に実際のビフォーアフターの写真を交えながらお話していこうと思います。

 

それでは行きましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【施術までの流れ】

施術までの主な流れはざっくり説明すると、以下のような感じです。

①契約&精算

②施術室に入室&写真撮影

③施術

④ケア

⑤次回の予約

 

ではそれぞれを詳しく書いていきます。

 

契約&精算

予約の時間は16時半でした。

 

時間の15分前程にクリニックに入り受付へ、可愛らしいお姉さんに机と椅子・仕切りがある場所まで案内されました。

 

少し待つように促されスマホをいじりながら待っているとすぐに先程のお姉さんがやってきて、カウンセリングの時に受けたコースや料金の説明を受けました。

 

ちなみに僕は脱毛する日を選べるコースの『セレクトヒゲ脱毛』というものです。

 

 

そして契約書麻酔の同意書等に目を通してサイン、その後支払い方法を聞かれたのでクレジットカード一括払いを選択。

 

契約と精算を終えるとお姉さんが書類に不備が無いかをチェックし、それが済むと「施術室に案内するのでお待ちください」といわれ再び退出していきました。

 

その後お姉さんにバトンタッチして施術する人が来たのですが、この人も自分と大して年齢の変わらないお姉さんでした(笑)

 

軽い挨拶を交わしてから施術室に案内されました。

 

施術室に入室&写真撮影

中に入るとそこはベッドに加え脱毛や麻酔をする機械、酸素ボンベと必要最低限の設備が置かれたこじんまりとした部屋でした。

 

初回の施術ということで脱毛をする人全員に施術前のヒゲの状態を撮影しているので協力して欲しいといわれ、間近でヒゲを取られました(笑)

 

正面や顔を横に向けた数パターンを撮影した後、いよいよ施術の開始です。

 

施術開始

ベッドに寝るように促されいわれた通りに横になると、今回施術する個所の説明を改めてされました。

 

鏡を持たされ水性の赤マジックで部位ごとに線を引かれたのですが、中々の間抜けな姿でした(笑)

 

※イメージ図ですがほぼほぼこんな感じです(笑)

 

確認後レーザーの強い光から眼を保護する為にアイマスクを装着され、その後麻酔吸入のマスクも付けられました。

 

ですが酸素ボンベが丁度空になるというプチトラブルが発生し、交換のために施術が一時停止に。

 

数分後交換を終えいよいよ施術が再開されました。

 

麻酔は笑気ガスという鼻から吸うタイプのもので効いてくると酒に酔ったような気分なるといわれていたのですが、まさしくその通りでした。

 

一気にクラクラとした感覚に襲われこれが(これが麻酔なのか~)と呑気にぼんやりとした意識の中で思っていたのですが、そんな考えは一気に吹き飛びました。

 

想像以上の激しい痛み

正直大丈夫だろうと根拠のない自信をやる前は持っていたのですが、かなり痛かったです(笑)

 

注射を打たれるような痛みとカウンセリングの時に聞いていたのですが、僕自身注射の痛みは全然耐えられるのですがそれ以上でした。

 

体感的には注射の1.5~2倍くらいの痛みでした

 

もしくは強めの静電気を食らっている感じ、そのような痛みを食らわされ続けました。

 

麻酔が効いてこの痛みなので、麻酔無しならどんだけ痛いんだと朦朧とした意識の中思いつつも、痛みに耐えるため全身に力を入れていました。

 

あんなに痛みに耐えたのは過去にもあまり記憶にありません(笑)

 

やはりヒゲの密度が濃いところは痛みが強いらしいのですが、僕は特にアゴ下が多くなおかつ施術がアゴ下からのスタートだったのでしょっぱなから悶絶しました…。

 

密度が少ない場所に移ると痛みもほとんど感じず、慣れもあったのか少しずつ我慢出来るようになっていきました。

 

施術終了&ケア

アゴ下から鼻下までの3ヵ所の脱毛自体はおよそ10~15分程度で終わったと思います。

 

施術完了を告げられ、麻酔の代わりに酸素を吸引マスクから流し込まれるとすぐに意識がはっきりしてきました。

 

吸入マスクを取られると炎症止めのクリームを塗られ、それが終わるとアイマスクを取ってもらい施術が終了しました(この順番はまだ少し意識がぼんやりとしていたため順序が違うかもしれません)。

 

最後に注意事項等の軽い説明と先程塗られたクリームを貰い、受付へと案内されました。

 

次回の予約

受付に行くと最初に対応してくれたお姉さんともう1人のお姉さんの2人がいて、次回の予約を行いました。

 

次の脱毛をする目安としてレーザーを照射した部分の毛がまた少しずつ生えそろってきた時が有効だそうで、顔であると8~12週間が目安とされていました。

 

お姉さんと相談しながら2回目の施術を9月1日にすることにしました。

 

次の施術までに気を付けることとして日焼けをするなといわれました。

 

レーザーは黒い部分に反応するので日焼けをするとヒゲでない部分も照射してしまう恐れがあり、その結果大やけどをしてしまう可能性があると脅されたので気を付けようと思いました(笑)

 

【最後に】

最後に照射前と照射後のヒゲの具合を比較して終わりにしようと思います。

 

まずは照射前、クリニックに行く直前ヒゲを剃らず1日放置した姿がコチラ。ボーボーです(笑)

 

 

そして電動シェーバーで剃ったのがコチラ、少しはマシになった黒いポツポツが多いです。

 

 

そして照射後に帰宅して撮影したのがコチラ、鼻の穴が大きくなってますが気にしないでください(笑)

 

 

並べてみました、レーザーのダメージで肌が若干赤くなっておりますがアゴの黒いポツポツが少し減ったような印象を受けました。

 

 

しかし1回受けただけでは見違えるような効果は見られなかったというのが正直な感想です。

 

ですが2回3回と繰り返す内に少なくなってくることを期待して、長い付き合いになるとは思いますがこれからも通い続けようと思います。

 

ヒゲ脱毛を考えてる方の参考に少しでもなれば幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

コメント