ライフハック 小物

ひと手間で簡単オシャレ!~マフラーの巻き方講座~ 

投稿日:2017年10月18日 更新日:




こんにちは、ぬーです。

 

最近は朝晩の気温もグッと下がり、すっかり秋の装いですね。マフラーを巻いている人もちらほらと見かけるようになりました。

 

ところでマフラーといえば皆さん、どのように巻いていますか?

グルグルと適当に巻いている人がいれば、少しもったいないような気がします。

 

なぜならマフラーの巻き方を少し変えるだけで、マフラーは単なる防寒具から防寒性を兼ね備えたオシャレ小物に早変わりするからです。

 

これからますます使用する機会が多くなるアイテムなので、ここでオシャレな巻き方を覚えて明日からのコーデに生かしましょう!

スポンサーリンク

【こんな巻き方していませんか?】

f:id:otokomigakikun:20171018163635j:plain

突然登場したのは寒がりのぶーたん、今後ちょくちょく出演させようかと思っています(笑)

マフラー本来の用途は寒さから身を守ることなので、なにもおかしくはないのですが、オシャレの観点からいえばもう少し工夫を凝らした方がいいかもしれません。

 

では、どのような巻き方をすればいいのか?順を追って説明していきます。

 

【今回使用するマフラーと具体的な巻き方】

f:id:otokomigakikun:20171018164928j:plain

巻き方を説明する前に今回使用するマフラーを紹介します。

 

人それぞれ持っているマフラーは違うと思うので長いものと短いものの2種類用意しました。

①はブラック・グレー・ホワイト3色のストライプ柄マフラー、長さは約1.5m

②ブラック単色のロングマフラー、長さは①より少し長く約2mとなります。

 

順を追って説明していきますが、巻き方の名称は適当です(笑)

それでは、ぶーたんのマフラーに魔法をかけてあげましょう♪

 

垂らし掛けマフラー

しょっぱなからなんともまぁネーミングセンスの無い巻き方ですが、この巻き方は意外とやっている人はいるのではないでしょうか?。

 

星3つで評価を付けるとすればこのような感じですかね。

難易度:★☆☆

防寒性:★★☆

オシャレ度:★★★

 

それではやり方です。

①マフラーを首に掛ける

この時ポイントは左右の長さを均等にするのではなくどちらかを長くすることです。

f:id:otokomigakikun:20171018170214j:plain

②長い方を首に巻き付ける

f:id:otokomigakikun:20171018172246j:plain

③調整

首元にゆとりを持たせるために少し緩めて、垂らしたマフラーの左右の長さを調整するします。

これで完成。

f:id:otokomigakikun:20171018165743j:plain

 

シンプルくくり巻き

次は名前にも引けを取らないシンプルな巻き方です。

 

評価はコチラ。

難易度:★☆☆

防寒性:★★★

オシャレ度:★★☆

 

①半分にたたむ

f:id:otokomigakikun:20171018175243j:plain

②半々ぐらいの割合で首に掛ける

f:id:otokomigakikun:20171018175415j:plain

③輪の中に通す

ヒラヒラが付いている方を、半分に折りたたんだことでできた輪に通します。

f:id:otokomigakikun:20171018180102j:plain

④調整

輪に通した方を引っ張り出して形を整えれば完成です。

f:id:otokomigakikun:20171018180343j:plain

 

カッチョイイネクタイ巻き

今回紹介する3つの巻き方の中で一番ダサい名前ですが、僕的には一番格好良いと思う巻き方です。僕がマフラーを巻く時はこの巻き方一番多いです、それくらい好きなのです。

 

マフラーを前に垂らすのですが、そのシルエットがネクタイをしている風に見えるのでそう名付けました。すごいどうでもいいですね(笑)

 

評価はコチラ

難易度:★★☆

防寒性:★★★

オシャレ度:★★★

 

①最初に紹介した【垂らし掛けマフラー】を作る

この時首元のゆとりは作らなくてもいいです。

f:id:otokomigakikun:20171018182015j:plain

②垂らした2本を一回結ぶ

f:id:otokomigakikun:20171018182158j:plain

③調整

結び目を縦にして結び目を隠し、形を整えれば完成です。

f:id:otokomigakikun:20171018182340j:plain

 

【最後に】

今回マフラーの巻き方を3種類紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?知っている巻き方もあったという人もいれば、初めて見たという方もいると思います。

 

どの巻き方もそれほど難しくなく、コツさえ覚えれば見なくてもパパッとできるので、マスターして冬のオシャレを楽しみましょう!

 

少しの知識を持っているか持っていないかの違いで、オシャレに差が出るなんてこともあるので誰かの参考になれば幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

-ライフハック, 小物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男のDIY~帽子ラックを作ってみた~

こんにちは、ぬーです。 実は少し前から画策していたことが…。 それがそう、タイトルにもある通り「帽子ラックを作ってみたい」ということです。   現状帽子を収納するスペースがなく適当にかけてい …

続きを読む

オナ禁1ヶ月(30日)達成したのでテンプレ効果と比較してみた

  こんにちは、ぬーです。   男を磨くためにした方がいいことを簡潔にまとめてみた 以前コチラの記事で少しだけお話した『オナ禁』。   タイトルのもある通りつい先日1ヶ月 …

続きを読む

コーデで何か足りないと思ったら(1)~ネックレス編~

こんにちは、ぬーです。   突然ですが皆さん、服を選んでコーデを完成させた際何かが足りないと感じたことはありませんか? 全体のバランスも取れているはずだし色味も奇抜ではない、でもどこか物足り …

続きを読む

オシャレへの最短ルート!年代別オススメファッション誌3選

こんにちは、ぬーです。   いきなりですが皆さん、ファッション誌は読んでいますか? 読んでいるのであれば問題ないですが、読んでいない人は少しもったいないと思います。   なぜならば …

続きを読む

【メンズコーデ】サスペンダーと相性のいいアイテムを考える

  こんにちは、ぬーです。   以前SHOP LISTでサスペンダーを購入したのですが、今日はそのサスペンダーを取り入れたコーデについて考えていきたいと思います。   購 …

続きを読む

SHOP LISTで購入した商品が届いた(スヌード・サスペンダー)

  こんにちは、ぬーです。   今日はたびたび利用しているSHOP LISTで正月に注文した商品が届いたので、レビューしていきたいと思います。 関連

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。